二次会 景品 家電~二次会でもらったら嬉しい家電は何がある?

二次会の景品はそれぞれですが貰って嬉しいのは?と聞かれると「家電製品」と答える人が多いです。けれど家電製品にもいろんなジャンルと種類があり家電で一括りには出来ません。

そこで日常生活に役立ちなおかつお持ち帰りに便利であろう家電製品を紹介して行きましょう。

スティックパソコン

パソコンと聞くとノートパソコンかデスクトップパソコンを連想されるかもしれませんが現在はUSBメモリーを少し大きくした程度の大きさで手の平サイズの「スティックPC」が発売され、TVと操作用のキーボード&マウス、無線機器さえ用意すればわざわざパソコンを買わずとも自宅のTVがパソコンに早変わりしインターネットで動画鑑賞等が楽しめるようになり、値段もスティックPC本体は一万円程あれば購入可能と今までのパソコンに比べるととても財布に優しいです。

家にパソコンが無い人や予備でもう一台人には渡りに船とも言うべき景品になる事は間違いないのでスティックPCとキーボードとマウスもセットで用意すれば目玉景品に充分なりえます。

参考文献・結婚式の二次会の景品 http://www.keihin-oendan.com/

Wi-Fiルーター

スマートフォンで通信すると使い放題プランで契約していても一定量超えると速度規制が掛かってしまう経験はありませんでしたか?経験した人があるなら分かると思いますが今まで快適だったのに一気に遅くなって不便に…けれど家にインターネット回線を引いているのであればwifiルーターで無線変換しインターネット回線を使っての通信が可能になりwifiがある限りはスマートフォンのデータ通信を使わずに済み速度規制回避は出来るし安定した速度で通信できてとても便利です。

Wi-Fiルーター

そんなwifiルーターも二次会の景品に用意すると持ってない人から喜ばれます。用意する側から見ても安いのでも2~3000円台で販売されている物もあり出費自体はそこまで高くないので景品用に一個買っても見栄えは良いし持ってない人もwifi導入の機会が出来て双方にメリットがあります。

スマートフォン用モバイルバッテリー

最も使う機会が多いであろう家電製品と聞かれたら答えるであろう「スマートフォン」そのスマートフォン用モバイルバッテリーは景品としてはしょぼい様に見えて実用性では利用する機会が多い為景品としては選んでも悪くないアイテムです。

値段の方も性能は二の次だが安いのは1000円あれば事足りる物から値は張るが耐久性や性能は保証済みななのまで多種多様に出ているので予算に合わせて購入する事が出来るので景品にはオススメな一品です。

今回紹介したものは持ち帰りが便利で尚且つ実用性の高い物ですのでこれらを景品用意の際に選択肢を入れて見る事をオススメです。

むしろ景品としてあげたくなくなるかもしれない物ですので買う側も少し注目しながら選んでみると良いでしょう。